酪農家だから出せれる味です。タレに漬け込み、下味をつけた牛肉を乾燥させ、桜で燻製した坂手牧場の 手作りビーフジャーキーです。
愛情を注いで育てた牛は、やがて最後は肉になります。 我が家では、牛のいのちを余すことなく感謝を込めて大切に頂いてきました。 その1つが、干し肉です。干し肉はこの地域では保存食として食べられてきたものです。 今回、昔から食べていた干し肉を皆様にもご紹介したいと思い、再現しました。 添加物も一切使用せず、家族全員で1つ1つ心を込めて作った商品です。ぜひご賞味ください。 肉の旨みが、ぎゅっと詰まった干し肉は絶品です。

おいしさのこだわり

原材料のこだわり
1、肉は岡山県内産のみ使用
2、坂手牧場で栽培した「にんにく」を使用
3、石垣島の自然塩を使用しています。
4、味付けには、国産有機無農薬で作った大豆の醤油を使用
5、燻製には自家製の桜チップを使用

安心・安全性のこだわり
化学調味料不使用・無添加で仕上げています。

おいしさへのこだわり
1、赤みの肉を使用しているため、余分な脂肪もありません
2、カットから仕上げまで、家族全員で1つ1つ心を込めてつくっています

ビーフジャーキーができるまで

牛肉をカット

タレに漬込み味付け

冷風乾燥機を2~3日

金属探知機で検品

商品紹介

ビーフジャーキー「プレーン」

ビーフジャーキー「バジル」

ビーフジャーキー「粒コショウ」